「大和郡山より復興への祈り」〜灯篭流し〜

震災後、初めての夏を迎え、東日本大震災で犠牲になられた方々への祈りと被災地の早期復興を願い、「大和郡山より復興への祈り」と題し灯篭流しを行い、私達の思いを少しでも形にしようと考えるとともに、大和郡山の商工業・観光業が元気になることで、被災された方々を元気付け、支援を行っていくことを目的として開催いたしました。

 

開催日時 平成23年8月16日(火) 午後6時〜午後9時

開催場所 外堀緑地「北東側」

開催内容 18時〜    金魚すくい

               メッセージ記入会

防災グッズの展示、チャリティ募金箱の設置

プロジェクターによる映像放映

18時30分〜 金魚の放流

19時30分〜 立 石 商工会副会長(主催者挨拶)

上 田 大和郡山市長(来賓ご挨拶)

赤 井 教育長(来賓紹介)

          灯篭流しスタート

20時45分  灯篭流し終了

21時     終了

主 催 大和郡山市商工会 「大和郡山より復興への祈り」実行委員会

後 援 大和郡山市 大和郡山市教育委員会 大和郡山市観光協会

奈良テレビ放送 奈良新聞社 奈良日日新聞社

協 力 イオンモール大和郡山

 

多くの方々のご協力をいただきまして「大和郡山より復興への祈り」〜灯篭流し〜を無事終えることが出来ました。暑い中ご参加いただきましたみなさまにお礼申し上げます。そして会場に設置させていただきました「チャリティ募金」は日本赤十字を通じて被災地へ届けさせていただきたいと思います。お一人、お一人に「祈りの言葉」をご記入いただいた灯篭を流すことで、子どもたちからの心のメッセージ、参加者全員の東日本大震災で犠牲になられた方々への祈りと被災地の一日も早い復興の願いが届けられたのではないかと思います。

大和郡山市商工会は「日本の心はひとつ・忘れるな3.11」を私達の教訓として、今後の防災対策に取り組むと共に、「みんなで被災地を元気にしよう」をスローガンに、これからも引き続き被災地に対しての支援を続けてまいります。

 

 

「大和郡山より復興への祈り」〜灯篭流し〜 開催風景

 

会場入口                     大和郡山市PR映像放映

            

 

金魚すくいコーナー                灯篭メッセージ記入会

            

 

防災グッズ展示コーナー              金魚の放流

            

 

主催者・来賓挨拶                 灯篭流し